こんにちは、六本木の【ドルチェでヘルシーライフの達人】KEIKOです。

私は商社OLから転身して好きな仕事、SOLEMAREオーナーセラピストをしています。

SOLEMARE(ソーレマーレ)は私がオーストラリア・シドニーや海外でのスパ修行から日本に戻り2007年開業した1日4名様限定の完全プライベートのスパエステです。

ブログのテーマ「ヘルシーライフ」

私は、美容業界でのキャリアと人生経験から3つのヘルシーが整うと【無敵のビューティー】美しい状態で【ドルチェ・甘~い人生】を謳歌できる!と実感しています。

 

★魂★ココロ★カラダ

 

サロンではお伝えしきれないお役立ち情報、また、イタリアなど海外生活でのドルチェでヘルシー話題などもお届けします。

さて本日の話題は、

断食でお腹ペタンコになれる!?確かに10年前に成功しました!

こんにちは、ドルチェでヘルシーライフの達人、六本木SOLEMAREスパエステのオーナーKEIKOです。

実は10年前、2008年8月後半に断食メソッド、レモネードダイエット(マスタークレンズ)を決行しました。

人生で2回目の断食でした。シドニー時代の友人で「ホメオパス」のアドバンスディプロマを取得したNAOちゃんからアメリカやオーストラリアのヨガをやる人に人気のディトックスプログラムと教えてもらったのでした。

 

8日間の断食の結果、宿便がすっかり排泄できてポッコリしていたお腹がペタンコを通り越して「えぐれている」までに。

 

このブログを書いている現在2018年夏、10年たって、世の中も変わり健康意識も益々高まり、小食や何を食べるか?を通り越し”小食”がアンチエイジングに大切だと認識も広まってきました。

10年を経ての断食の効果、その後、を検証してみることにしました。

まず、断食でペタンコにしたお腹はどうなったのでしょうか?

この10年は3日以上の断食はしておりません。

断食前のポッコリお腹には戻っておりません!年齢のわりに、腰回りに自信がというかピッタリした服を着ることに躊躇しなくてよい、状態です。

断食後の3つのメリットがあったからです。

 

断食でお腹ペタンコになれた後のメリット

  1. 自分の最高にペタンコの状態を経験できた=達成感=成功体験できた。
  2. 自分はどんな食生活をするとお腹がポコッと出るか理由がわかってきたお腹がポコッとするのは消化に時間がかかり腸内に留まっているからで、私の場合は麺類、イタリアンやフレンチの外食、お肉、などは出やすいです。
  3. ベストな状態のペタンコお腹へ戻れる!戻そう!と社交や外食を楽しみながらぽっこりお腹になっても調整できるようになった。

 

以下は2008年8月旧ブログにアップした実践レポートです。断食の前半戦ですでにお腹ペタンコ効果が!久しぶりに読んで湘南の夏、逗子時代を懐かしく思い返しています。

 

断食【レモネードダイエット】レポート1

 

残暑お見舞い申し上げます

 

健康的な食生活には貪欲に取り組んできた私・・・

肉を殆ど食べなくなり(フィッシュタリアン)10年、

牛乳も飲まない、卵も食べない、真っ白な漂白した食品も食べない

食事: 野菜、魚、ナッツ、フルーツ、玄米、麺類を中心

おやつスイーツ: 和菓子、チョコレート、アイスクリーム

飲み物: 水素水2リットル、豆乳、ハーブティー、たまにエスプレッソ

 

健康的なのですが、食べている量が、男子並に沢山食べていました。

最近、小食、さらに不食に大いに興味を持ち、さっぱり志向が高まる夏に

野菜とパスタだけ1日1.5食と小食にチャレンジしてみました。

 

そんな折、友人からレモネードダイエット(マスタークレンズ)の断食方法の情報が入ってきました。<b>レモネード(水、レモンの絞り汁、メープルシロップ)を好きなだけ飲み続けるメソッド。</b>調べてみるとシンプルだけど奥が深い!

 

来月に誕生日を迎えるのに、<b>生まれたときのような美しい体内環境に少しでも近づきたい!!!</b>とモチベーションが急上昇して先週突然やろう!と決意したのでした。

 

美しい腸からアンチエイジング!チャレンジ開始です

前夜は友人の寿司パーティーで思いっきり!魚を食べてしまいましたが・・

 

断食1日目: 

夕方舌に違和感を感じて鏡を見たら、、舌に白い分厚いコケが!

早速舌から老廃物出し、ディトックス開始です。

そして鈍い頭痛(レモネードダイエットの反応によくあるそうです)

断食中を忘れて思わずドライフルーツに手が伸びて、フライングしてしまうことしばし。

夕方にはお腹は平らです。

 

断食2日目~3日目: 

思考、行動、施術、日常生活はまったく通常通り

舌のコケまだ、頭痛も少し。

肌の調子がとても良く、化粧のノリが今までと違い、ツルルンと仕上がりました。

オーガニックレモンを買いに行き食品売り場をまじまじと眺めて、どの食品も美味しそうに見えてしまいました。

 

断食4日目~6日目:

腕に小さなジンマシンが出てきました、おーここからも出したい毒素があったのですね、そしてすこし顔にも・・・。赤くもなくかゆくもないので近寄ってみないとわからない程度で日常生活に問題はなしです。

レモネードしかここ6日間飲んでいないのですが、液体の便は透明ではないのです・・・。

お腹は直線のように平らです。

舌のコケは収まってきました、まだ白いですが。

 

体力的に問題はないです、ただ急な坂を登るときにいつもより少し疲れを感じる程度。

空腹感はメープルシロップの豊富なミネラルと自然な甘味で空腹感もしのげます

ちょっとクラっときたらメープルシロップだけを飲んだりしました。

思考スピードも開始から一切問題はありません。

 

レモネードダイエット10日コースの半分を終えて気付いたこと・・・

●食べ物と地球への感謝が高まりました

肉、魚、牛乳を食べないこと、は一見大きな制限のように思えますが、この地上には沢山の食べ物があることに気付きました。いくらカラダに良くても同じ物を毎日食べるのは飽きます、地球は飽きないように沢山のバリエーション豊かな旬の食べ物を人間に用意してくれているんだなと。

 

食べ物、食べる事はPleasure快楽

毎日惰性で食べたりしてはいけないですね。

地球、大地からの贈り物を香、味、色、触感すべてを楽しみたいと思いました。

 

●料理は日常のクリエイティブアート

来る日もレモネードを作り続けて、”今日はどんな食材を買おう?””今日は何を食べよう?””今日は何を作ろう?”その時その時で変化があるとは人生に彩を添えてくれることです。食材選びも料理も全て創造性溢れる行動ですね。

 

レモネードダイエットについて詳しくはまた改めてご紹介しますね!

あともう少し、あっという間に6日間が過ぎました、10日後が楽しみです。