こんにちは、ドルチェでヘルシーライフの達人SOLEMARE(ソーレマーレ)のケイコです。

六本木でSOLEMARE(ソーレマーレ)プライベートスパエステのオーナーセラピストをしています。

商社OLから転身してオーストラリアに渡り海外でのスパ修行から日本に戻り2007年に1日4名様限定の完全プライベートのスパエステ【SOLEMARE】を開業しました。

ブログのテーマ「ヘルシーライフ」

カラダ★ココロ★マインド、3つのヘルシーが揃えば無敵のビューティーです♪

 

さて、本日の話題は

発酵玄米

 

白米よりも玄米はヘルシーと認識されています。2002年1月からのシドニー生活から玄米ブラウンライス党でした。

しかし、帰国して知った事、玄米の本来のポテンシャルを引き出すにはけっこうな手間暇のかかる炊き方があると。

しかも、手間暇炊き方をせずに、いきなり炊くのは逆に消化器系に負担がかかるとか。

糖質制限のダイエット実験もあり、玄米から遠のいておりました。

外食ランチで発酵玄米が登場

はるか昔ですがOL時代の食いしん坊同僚とキャッチアップするのに、何を食べても丁寧に創られていて美味しいと太鼓判の【クラスカ】のカフェに出かけてきました。

クラスカはmade in Japanのハイセンスなライフスタイルショップです。

同僚が社長を務める伝統工芸プロダクトをクラスカでポップアップショップを定期的に出展しています。

11時30分のランチスタートめがけて既にほぼ100%女性客でお店は埋まっておりビックリ。

驚くことに、ランチで200円プラスするだけで、仕込みに3日かけて炊かれた発行玄米が食べられるとは素敵です♪

自分で炊いたパサパサした玄米と違って、発酵玄米はもちもちしていて、少量食べただけでも噛めば噛むほど大きく広がるようであっという間にお腹いっぱいになります。

 

お米・玄米を久しぶりに食べると

こんなに軽く盛られたお茶碗1杯の玄米、、糖質制限をしていてお米を食べる習慣がなくなってしまった私。

かなり久しぶりにこのボリュームを食べてみました。

でも仕込み3日間の発酵玄米は自分では面倒で(笑)創る気にはなれないので、勿体ないと全部食べてしまいました。

ディナーまでまったくお腹が空かなくて胃腸にはちょっと重かったきもしました。

 

普段やりそうもないことを挑戦

実は同僚とのキャッチアップは私のお誕生日でした。

思い切って普段の自分ならやりそうもないことをやってみようと、現在のホームである港区から遠征してみました。

向かった先が、日本橋のクラスカ。

ミラノで働くOL気分のロケーション

景色が良い席をを案内されて、感激!

窓から見える某銀行の建物が「ミラノの証券取引所!?」のような気分です。

地下鉄にのってミラノに行けたのか!?笑

電柱がないのも欧州の街並みに近く感じるポイントですね。

 

最後に

発酵玄米のほーんの少量で十分でした!

食べすぎを改め”本来の胃袋のサイズ”に戻したあと、糖質制限のダイエット経験のあと、ではほんの少しの玄米・お米で満足できる体質になっておりました。

 

夏のダルいカラダをスッキリ

夏のダルいカラダをスッキリ、重い脚むくんだ脚を軽くしたい、疲労回復にはSOLEMARE名物の「海のミネラルを集中補給」するタラソテラピー、「ファンゴアルゲ海藻海泥マスク」が最適です!

 

それでは、

ドルチェでヘルシーライフの達人SOLEMARE(ソーレマーレ)のケイコでした。

 

お問合せご予約フォームはこちら